最大1000万円を補助!アジアITビジネス活性化推進事業の2次募集開始

一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センターでは、沖縄県の委託事業「令和3年度 アジアITビジネス活性化推進事業」の2次募集を開始しました。

当事業では、県内情報通信関連企業のアジア地域をはじめとする海外展開や県内の観光産業など他産業と連携・協業する取組を支援する「アジアITビジネス活性化推進事業」について、5つの補助対象事業を募集しております。

現在、ご検討されているプロジェクト等において、本補助事業の活用によりビジネス化の推進に結び付けられるものがございましたら、応募についてご検討いただきますようお願い申し上げます。
各事業の詳細については、下記をご参照ください。

【対象事業】
■沖縄アジアITビジネス創出促進事業  詳細はこちらから
(補助金額):補助対象事業費の3分の2以内
9,000千円(消費税及び地方消費税は含まない)

■IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業
(スモールビジネス創出支援部門)  詳細はこちらから
(補助金額):補助対象事業費の3分の2以内
5,000千円(消費税及び地方消費税は含まない)

(他産業連携型ビジネスモデル実証部門)  詳細はこちらから
(補助金額):補助対象事業費の3分の2以内
10,000千円(消費税及び地方消費税は含まない)

■アジアITビジネス活性化推進事業(IoT利活用促進)  詳細はこちらから
(補助金額):補助対象事業費の2分の1以内
5,000千円(消費税及び地方消費税は含まない)

■アジアITビジネス活性化推進事業(データ利活用促進)  詳細はこちらから
(補助金額):補助対象事業費の2分の1以内
1,500千円(消費税及び地方消費税は含まない)

■金融関連ビジネスモデル創出促進事業  詳細はこちらから
(補助金額):補助対象事業費の3分の2以内
初年度:8,000千円(消費税及び地方消費税は含まない)
2年目:8,000千円(消費税及び地方消費税は含まない)

■5事業の公募スケジュール

公募期間:令和3年6月28日(月)正午まで
事前相談:令和3年6月25日(金)まで
対応時間:平日9:00~17:00(12:00~13:00除く)
相談受付:令和3年6月24日(木)正午まで

■問い合わせ先

〒900-0004
沖縄県那覇市銘苅2丁目3-6 那覇市IT創造館4階
一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター リゾテック推進セクション
担当:新垣、内田、川越
TEL:098-953-8154
Mail:asia-info@isc-okinawa.org

関連記事

  1. 小規模事業者等IT導入支援事業の説明会のお知らせ

  2. ResorTech 特別講演&特別対談  ≪オードリー・タン大臣 基調講演「デジタル・ソーシャル・イノベーション: 台湾ができること」≫  ≪タン大臣/玉城知事 特別対談「ニューノーマル時代の台湾・沖縄連携」≫

  3. いずれは砂漠に海ぶどうの養殖場を! IoTとコンテナでかなえる自動養殖システム【(株)OCC・屋比久友秀氏】

  4. 小・中・大規模ホテル必見!パワーアップしたセルフチェックインシステム「MujInn」の見どころは?

  5. 稲垣純一実行委員長 ご挨拶動画

  6. Wi-Fiを使った新しいシステムについて語ってくれた、沖縄電力(株)上原康志氏

    Wi-Fiを使った新たな挑戦! 平仮名“みまもり”に込めた思いとは

  7. 【沖縄県主催/無料】DXが必要な理由や導入事例、補助金情報などお得な情報セミナーを開催

  8. 「その仕事は沖縄で」沖縄でのワーケーションを提案します(内閣府沖縄総合事務局)

  9. 「ResorTech Okinawa×株式会社上間フードアンドライフ、U&I株式会社 代表取締役社長 上間 喜壽 」