おすすめの特集
  • DX人材育成
  • 知っておきたい補助金・助成金活用事例
  • トップが語るDX成長戦略
  • DXお役立ちリンク集

開催終了

イベント

\合計5回のワークを通して、アイデアを事業に!/テーマオーナー・サポーター募集!

2022.06.28

概要

開催日 2022年9月22日〜2023年1月26日
時間 13時~17時(変更の可能性あり)
場所 会場:ZORKS沖縄(那覇市安里381-1)予定
費用 参加無料
お申し込み

\合計5回のワークを通して、アイデアを事業に!/テーマオーナー・サポーター募集!

一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(以下、ISCO)では、令和4年度沖縄型オープンイノベーション創出促進事業の一環として、イノベーションを創出するための活動として「ハッカソン」を開催します。

合計5回のワークを通して、事業アイデアや社会課題への課題意識を持つ「テーマオーナー」を中心とし、事業創出を支援することを目的としています。

そこで、今回のハッカソンを通じて事業化へ取り組むテーマオーナーの募集を行います。ハッカソンでは、事業化のプロセスに不可欠なフレームワークについてのセミナーと、チームのアイデアを深めながらフレームに落とし込む実践型のワークショップを行います。
テーマオーナーは自身が持つ事業アイデアや社会課題への課題意識をサポーターやハッカソン参加者との意見交換や事務局によるメンタリングなどを通じて深め、事業化に向けた知識を身につけながら、ビジネスプランとプロトタイプの作成を目指します。

※テーマオーナー:ハッカソンでテーマを提示する人、ハッカソンの中心人物
※サポーター:テーマオーナーを身近でサポートする人、共感者・フォロワー
※ゲスト:ハッカソンに都度参加する人、多角的な視点から意見を言い、支援する人

—————————————————

<テーマ―オーナー募集条件>
・事業アイデアや課題意識を持っていること
・ハッカソンの全スケジュールに参加できること(オンライン・オフライン問わず)
・ハッカソンを通じて、事業化に取り組めること
・沖縄を拠点に将来的な起業等に取り組めること
・ZOOM、Slack、MIROなどのツールを使えること、またその環境を用意できること

<サポーター募集条件>
・テーマオーナーと一緒に事業化に向けてハッカソンに取り組めること
・ハッカソンの全スケジュールに参加できること(オンライン・オフライン問わず)
・沖縄を拠点に将来的な起業等に取り組めること
・ZOOM、Slack、MIROなどのツールを使えること、またその環境を用意できること

はっきりとした課題やアイデアがある場合は「テーマオーナー」としての応募を、まずは一度プロセスを体験したい、誰かを応援するところから始めたい場合は「サポーター」としての応募をおすすめします。

*事業化について*
ハッカソンを通じて、アイデアをビジネスモデルへ落とし込み、プロトタイプの制作までを支援します。本ハッカソン終了後は、ISCOが取り組むスタートアップ支援や沖縄県内のスタートアップ支援へと繋げていきます。

(開催予定)
毎月第4木曜日 ※時間帯は調整する可能性があります
会場:ZORKS沖縄(那覇市安里381-1)予定

  • 第1回 2022年9月22日(木)14時~18時
    「チーム立ち上げ、ミッション・ビジョン・バリュー」
  • 第2回 2022年10月27日(木)14時~18時
    「アイデアの仮説づくり・Value Proposition Canvas」
  • 第3回 2022年11月24日(木)14時~18時
    「ビジネスモデル構築*Lean Diagram/Lean Canvas」
  • 第4回 2022年12月22日(木)14時~18時
    「プロトタイプ作成」
  • 第5回 2023年1月26日(木)14時~18時
    「最終プレゼン」

この記事に関するお問い合わせ

  • 令和4年度沖縄型オープンイノベーション創出促進事業 ハッカソン運営事務局 (當銘・石垣)
  • hack@isc-okinawa.org

イベント情報

支援の紹介

  • 実証事業支援
  • IT導入等支援・ビジネスマッチング支援
  • IT人材育成支援
  • 経営に関する支援の窓口

おすすめキーワード